大納言横丁

俺のブログ

どうしても蒼穹のファフナーを見てほしい

どうしても

 

どうしてもです

 

 

 

 

 

蒼穹のファフナー、皆さんも名前ぐらいは聞いたことあるのではないでしょうか?

 

2004年に一期が放送されてから2004年!?!?!?!?!?!?!?!?!?!? 

 

失礼しました

それからTVスペシャルや劇場版の制作を経て2015年には第二期が放送されました

 

また、二期の終了後に完全新作の全12話が劇場で先行上映(バカか?)されることも発表され、15周年になろうという今でも勢いのある作品と言えるでしょう

 

そんな蒼穹のファフナーをどうしてももまいらに見てほしい 見てほしいでござる

 

どういう話かはマジで説明がけちょんけちょんにめんどくさいので僕はしません。

 

この方の投稿がスゲ〜分かりやすいので視聴前に見るもよし、見ているうちに疑問が湧いたら参照するも良しです

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53409092

 

 

 

 

ここからは読み飛ばしてくれても構いません 

 

 

 

 

 

とはいえこのアニメ、何がおもろいんや?と思う方もいるでしょう

 

その疑問にあえてメチャクチャ陳腐な答え方をすると、このアニメはいわゆる「鬱アニメ」と言われることが少なくないので、その言葉に惹かれる方はとりあえずオススメです まあ僕は鬱アニメだとは全然思わないのですが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

思わないのですが、まあ確かにキャラはめっちゃ死にます お前の推しも俺の推しも死ぬ死ぬより酷い目に合いながら生きるか、もっと良くわからないことになるかのどれかに当てはまります

 

ただ、悲惨な死に方をしても、必ずその死に意味を持たせてくれるのがこのアニメなんですね 

 

ファフナーはロボアニメながら人間関係の描写に力を入れているため、キャラの死が単に「死んだ」ではなく「生きた」と思えるんですよ ホンマに ホンマやで!あんちゃん!

 

また、キャラの死に対する他のキャラの反応をメチャクチャ繊細に描いてくれるのでそこも丁寧だな〜と思わせられますね  

ホントにイヤというほどいなくなったキャラの欠落を見せつけられます(笑)

  

 

(笑)ではないが

 

 

このように、ファフナーはただ登場人物がバンバン死ぬ悪趣味な鬱アニメなどではなく、一人ひとりが懸命に生き、未来に向かって命のバトンを繋いでいく「希望」の物語なんです

 

 

ウッ、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

あとは〜あれ 曲がメチャクチャいい

 

Shangri-Laて聞いたことあるでしょ?

僕らは目指した〜てやつ

あれ一期のopな 

 

Shangri-La以外もファフナーに関係する楽曲は劇伴とキャラソン以外全部(一期TVスペシャル映画二期の、oped挿入歌イメソン)をangelaが担当しているのですが、このangelaの作品理解の深さがとんでもないんですわ

 

声優よりも先にストーリーを知らされて曲を作り始めるなどという話もあり、作る曲作る曲ぜ〜〜〜〜〜んぶ作品の世界観やキャラの心情を細やかに表現しており、その上で曲としてメチャクチャ完成度が高いのでもはやファフナーというアニメにとってなくてはならない存在と言えるでしょう

 

曲貼りたいけどネタバレになってしまうのでは……………?と思うほどです 完全に考えすぎなのですが…………

 

 

 

 

フォロミッ フォロユッ

 

 

 

 

 

まあ、その、なんだ

 

 

な?

 

 

 

見てくれよとりあえず…

 

 

 

dアニメストアで全シリーズ見れるらしいからよ…

 

 

 

TVスペシャルと映画以外はhuluとかでも配信してるから、とりあえず一期だけでもいいからよ………

 

 

 

 

な?

 

 

 

 

 

 

 

まあ強制はしない、しないがお前が見ないと誰が代わりに見ると思う?俺だよ

 

 

 

 

 

俺がまた(7ヶ月ぶり8553853338回目)全シリーズ踏破するだけだが?

 

 

 

 

 

 

 

まあ少しでも興味を持ってくれたら見てくれたら嬉しいな そんだけ

 

 

 

 

 

じゃね!

 

 

 

 

 

 

蒼穹のファフナー Blu-ray BOX (初回限定生産版)

蒼穹のファフナー Blu-ray BOX (初回限定生産版)